QUESTION

Be Smile Project ってどんなプロジェクトですか?

KAMICH!KU ANSWER

グローバル市場で日本の農業を強くするために、
パートナー企業と一体となって、大きな力を生み出すプロジェクトです。

まずはエサづくり。
農家にとって最大コストである飼料のコストを抑えるために国産農産物を使用した 安全安心な飼料供給を可能にします。
そして、生産者が安心して生産に集中できるように販路を確保・自己消化できる体制を作るために、外食事業を拡大。
また、海外への販路拡大を見据えた食肉センターの新設など、
カミチクだけでなく、官民ファンド・金融機関・商社・飼料会社・食品メーカーなどのパートナー企業と連携して日本の農業を強くします。

日本の農業を変えるために

ビースマイルプロジェクトは、南九州の農業・畜産の再生・強化をめざし大手企業や官民ファンドの出資を受けて設立した新会社です。
エサづくりから牛の生産・肥育・加工販売・外食・輸出まで一貫したバリューチェーンの構築を目的とする6次化事業体です。
このプロジェクトは、大きく3つの事業を柱に展開します。

1

牛肉の消費を増やす
外食事業

カミチクの外食展開のノウハウやパートナー企業との連携により、レストランやカフェなどの出店を拡大します。生産した牛肉や乳製品の消費を増やす出口戦略です。

2

海外輸出をめざす
食肉加工事業

輸出を視野にイスラム教の戒律に沿ったハラール認証を持つ加工工場の建設を計画し、世界へ向けた牛肉の提供を目指します。

3

安全で安価なエサづくり
TMRセンター事業

地域の耕種農家などと連携したTMR飼料事業を立ち上げることにより、国産農産物を利用した安価で安心な飼料を供給します。あわせて耕作放棄地の減少、農業の再生・活性化を目指します。

多方面のパートナーとの連携により
さまざまな相乗効果が見込めます

  • エサのコストダウン
  • 販売の拡大
  • 世界市場への牛肉提供
  • 地域の畜産・農業の活性化
  • 耕作放棄地の活用

ビースマイルプロジェクト

ビースマイルプロジェクト