QUESTION

エサとなる飼料づくりまで手がけるのは、なぜ?

KAMICH!KU ANSWER

日本の農家を強くするため。それが、良い牛肉を作る土台だからです。

牛の飼育で、最大のコストである飼料。
従来、その飼料のほとんどは輸入に頼っているので、輸入価格の変動によって、農家さんの経営は大きく左右されてきました。
この飼料を自分たちで作り、供給することで、安定した飼育と高品質な肉質の開発が可能となり、強い農業経営へと繋がっていくのです。

カミチクファームオリジナル飼料「TMR発酵飼料」

牛が産まれたときから出荷まで、すべて安全な飼料を与えたい。
そんな想いから 「TMR発酵飼料」という栄養価の高いオリジナル飼料を作っています。
九州各地の契約農家に作ってもらった飼料用イネや、地域の量販店などから出る食品副産物を利用し、コスト削減も実現できました。
休耕地の活用や農家への堆肥還元にも取り組み、自然の循環を大切にした「環境保全型畜産」になっています。
※TMR=Total Mixed Ration

TMR発酵飼料
TMR発酵飼料
飼料用稲作
飼料用稲作
TMRセンター
TMRセンター

TMRセンター