QUESTION

カミチクが酪農に取り組むのは、
なぜですか?

KAMICH!KU ANSWER

乳肉一貫体制

(株)伊佐牧場では、受精卵の技術を活かし、鹿児島県初の「乳肉一貫体制」の酪農に取り組んでいます。
ホルスタインの雌牛に和牛の受精卵を移植し、和牛の子牛を産ませます。
この母牛から搾乳できるミルクを使って乳製品などを作り販売することで得られる収益が究極のコストダウンにつながります。

お米育ちのミルク

お米育ちのミルク

エサにお米や稲わらを与えた牛のミルクはあっさりと優しい味が魅力です。
また乳製品作りの本場、フランスのノウハウを導入し、様々な乳製品を開発しています。

搾りたてのミルクで作る乳製品

自社の牧場で、お米を食べて育った牛のミルクやチーズは、あっさりとやさしい味が魅力です。安心・安全のエサ作りからこだわった、しぼりたてのおいしさを牧場からお届けします。

http://isaboku.com/

 搾りたてのミルクで作る乳製品

cafe369

伊佐牧場直送のミルクやチーズが味わえる牧場直営のカフェ。安心・安全のエサ作りからこだわった、しぼりたてのおいしさを牧場からお届けしています。

http://isaboku.com/369.html

cafe369