QUESTION

カミチクの海外事業展開では
何を目指していますか?

KAMICH!KU ANSWER

日本の農業の強みを活かして、
市場を世界へと拡げていきます。

日本でつくられた牛肉の輸出や飲食店の展開はもちろんのこと、
エサづくりから生産、加工、販売までを一貫して行うカミチクの6次化スタイルを
現地で事業展開できる仕組みとして作り上げて、世界市場へとフィールドを拡げていきます。

海外へと拡がるカミチクグループの事業

オーストラリアにおける生産事業着手

  • 1998年10月 オーストラリアでの生産事業を開始
  • 豪州Wagyuの繁殖・育成
  • オーストラリアからの輸出(日本以外)

カミチクグループ オーストラリアにおける生産事業着手

日本からの輸出

  • 2010年3月 タイ・マカオへの輸出開始
    (現在は香港・タイ・ベトナム・インドネシア・マレーシアなどに輸出)
  • 中国輸出解禁へ向けての取り組み

既存輸出先
タイ・インドネシア・マカオ・香港・ベトナム・マレーシア・ドバイ・EU(イタリア)・フィリピン・シンガポール・北アメリカ・台湾
今後の輸出先
ミャンマー・バーレーン・サウジアラビア・南アメリカ・中国

カミチクグループ 日本からの輸出

外国人の採用・人財育成

  • 日本国内における外国人の直接雇用強化
  • 在外法人での現地スタッフ直接雇用
  • ベトナム・インドネシア技能実習生の受け入れ

カミチクグループ 外国人の採用・人財育成

カミチクグループの海外拠点

KAMICHIKU INTERNATIONAL PTE. LTD.

【事業内容】

カミチクグループの海外戦略において、牛肉の販売や、6次化の推進、在外関連会社の管理などの拠点となる。

KHIN KAMICHIKU HOLDINGS PTE. LTD.

【事業内容】

  • アジア圏での6次化の推進を構想
    (マレーシア・インドネシア・カンボジア・タイなど)

KAMICHIKU VIETNAM JOINT STOCK COMPANY

【事業内容】

  • ベトナム国内における6次化の推進
  • 「九州プロモーションセンター」設立(コワーキングスペース)
  • 焼肉店「USHINO KURA」運営
  • 九州(鹿児島)⇄ベトナムの文化・食・人財交流など

FS-Kamichiku Company Limited

【事業内容】

  • 焼肉店「鹿児島焼肉Beefar’s」運営
  • 精肉店「裕千家」他、精肉店への卸・流通